そうめんとひやむぎ

アイスブレイク名

そうめんとひやむぎ

効果

・メンバー同士が対話すことで、チームで話やすくなる

どんな時に行う

・チームが集合したとき

・新しいプロジェクトを始めるとき

所要時間

・5分~10分

用意するもの

・名刺サイズの白いカード

人数

・5人~10人程度 (10人以上の時は2チームに分ける)

やり方

・カードを配る

6人のチームの時は3人と3人に分かれるようにカードを用意する

・グループで対話をして、同じカードの内容を持っている人を対話で探す

・チームのメンバーを見つけることができたら終了

ポイント

・詳しい情報を話さないとわからないものを2つ用意してカードにする

Ex. 〉そうめんとひやむぎ

〉お好み焼きとたこやき

〉鯖(さば)と鰺(あじ)

カスタマイズするなら

・チーム分けに活用する

・メンバーによってお題の難易度を考える

やってみての感想

・お題によっては難しすぎるかも

・会社の会議で使うのにはカードを用意する方法を考える必要がある

・時間に合わせたテーマが必要

SNSでもご購読できます。